記事一覧

クロス屋さんはじめました

アップロードファイル 304-1.jpgアップロードファイル 304-2.jpgアップロードファイル 304-3.jpgアップロードファイル 304-4.jpgアップロードファイル 304-5.jpg

壁紙は、インテリアを構成する上で家具と同じくらい大切な物と欧米では考えられています。

家具は『曲げ木』の開発によって、
壁紙は『印刷技術』の向上によって、
ともに17世紀から18世紀にかけて、一般庶民のくらしの中に浸透していきました。


日本のインテリア雑誌やモデルルームでも、アクセントクロスを張ったお部屋を最近よく見かけるようになりました。


でも、

“自分のお部屋の一面だけ、イメージチェンジしてみよう!”

と思い立っても、実際にどこに頼めば良いのでしょう?

DIYができる方はチャレンジしてみるのもよいと思います。
ただし、道具を含め、かなりの時間・体力を覚悟しなければいけません。

小さな見本帳でイメージすることも、素人の方には難しい作業だと思います。


そこで、もっと身近に、気軽にクロスを楽しんでいただけるように、『身近なクロス屋さん』を始めることにしました。


住まいのプロが、クロス選びのお手伝いやご提案をさせていただきます。
もちろん一面だけでもよろこんで工事します。


西宮本部ショールームにて、実物の展示を始めました。

お部屋の図面をお持ちいただければ、概算見積りをその場にてお出しいたします。


お気軽にご相談ください。