記事一覧

ご婚礼家具のリメイク ~扉飾りだけを生かしたTV台~

アップロードファイル 334-1.jpgアップロードファイル 334-2.jpgアップロードファイル 334-3.jpgアップロードファイル 334-4.jpgアップロードファイル 334-5.jpg

引き続いて第2弾。

今度のケースは、
『扉についている、印象的な飾りだけを使って、お部屋に合わせたテレビ台をお作りした例』です。

ご新築にあたって、どうしても婚礼家具の行き場が無い…
でも捨ててしまうにはどうしても忍びない…


皆様が悩まれるポイントです。


最初はなるべく原形を残す形でリメイクを考えてみたのですが、
いろいろお話を進めていくうちに、

『ご新築のお家で、一番必要な物は何か』

について話し合うようになりました。


どうせなら家の中心的な存在となるような家具を作りたい、という結論に達し、リビングボードをお作りすることに。

お持ちの洋服ダンスで一番のチャームポイントである扉飾りの部分だけを切り取って、新しくお作りする家具の扉に埋め込みました。

たったこれだけのことですが、すごく味のある家具が出来上がりました。


お客様にも大満足いただき、職人冥利につきる一件となりました。

ご婚礼家具のリメイク ~デスクにリメイク~

アップロードファイル 333-1.jpgアップロードファイル 333-2.jpgアップロードファイル 333-3.jpg

このブログでもっとも反響が大きいのが、

『ご婚礼家具のリメイク』に関する記事です。


本当に多くの方が、
『家の中でもっとも存在感を放つ、超大型家具』
の処遇に腐心されているのです。

さて先月はそのご依頼を2件いただきましたので、続けてご紹介しようと思います。


第一弾は、寝室デスクへのリメイク。

内容としては、
・洋服ダンスは下の引き出し部をカット(梁下に納まることを優先)
・和ダンスは下台を活用して、天板+脚を新設してデスクにリメイク
・全体的に上塗り塗装して、きれいに
という3点です。


アイデア次第で、邪魔者扱いされていた家具が、しっかりと使っていただけるものに生まれ変わります。


次回はこれとはま逆の、『原形をまったくとどめないリメイク』です。

お楽しみに。

3日間だけのギャッベ展 開催中です!

アップロードファイル 332-1.jpgアップロードファイル 332-2.jpgアップロードファイル 332-3.jpgアップロードファイル 332-4.jpgアップロードファイル 332-5.jpg

昨年開催して、大好評だった

『3日間だけのギャッベ展』

を明日まで開催しております。

今年はギャッベだけでなく、キリムやペルシャ絨毯も揃って、見ごたえ十分です。

特に今回のフェアの目玉は、
『まるで絵画のようなギャッベ』
です。

繊細な色使いが写真では表現することができません。
ぜひショールームにて現物をご覧いただきたいです。

急いでお越しください!

テレビ台のリメイク

アップロードファイル 331-1.jpgアップロードファイル 331-2.jpgアップロードファイル 331-3.jpgアップロードファイル 331-4.jpgアップロードファイル 331-5.jpg

テレビは本当に大きくなりましたね。

まさか50インチTVが10万円を切る時代が来るなんて、想像もしませんでした。

4K放送も始まり、来年のオリンピックに向けてテレビを新調される方も多いと思いますが、今まで使っていたテレビ台が使えなくなって困っている方も同じく多いのではないでしょうか?

そんな方には、ぜひ私たちに相談してほしいです。

今までの愛着があるテレビ台を、現代風にリメイクさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

木くずの再利用

アップロードファイル 330-1.jpgアップロードファイル 330-2.jpgアップロードファイル 330-3.jpgアップロードファイル 330-4.jpgアップロードファイル 330-5.jpg

木の製品を作っていると、木くずが出ます。

とても細かいクズなので、すごいボリュームになります。

寒冷地の家具産地では、これを蒔ストーブにくべて暖をとりますが、住宅地でそんなことをすると消防車が飛んできます。

今までは『もったいないな~』と思いながらも廃棄処分していましたが、とっても良い嫁入り先が見つかりました!

近くの大学の馬術部さんです!

最初は六甲山牧場さんに問い合わせてみたのですが、もっと近場でとても良い所を紹介していただきました。


今まで捨てていた木クズが、お馬さんの寝床として再利用されることになりました。


ふかふかのベッドで寝てもらえるよう、たくさん家具を作って生きたいと思います。


たくさんのご注文をお待ちしております!!!(笑)

ワンゲージだワン!

アップロードファイル 322-1.jpgアップロードファイル 322-2.jpgアップロードファイル 322-3.jpgアップロードファイル 322-4.jpg

「市販のゲージではインテリアにマッチしない…」

ワンちゃんもインテリアも両方大好きな方へ、朗報です!


本社ショールームに新しい仲間が増えました。


ゲージ単体だとどうしても『檻(おり)』の感じから抜け出せない。
そこで、家具にゲージを内蔵するという考え方に発想転換。

なんて実は以前実際にお作りしたものと同じ構造なのですが…
↓↓↓
http://www.fuji21.co.jp/ordermade/05_bookshelf/bookshelf47.htm


格納された状態だと、家具の中に溶け込んでしまい、インテリアの邪魔をすることはありません。

ゲージとして広げると、奥行き内寸630ミリとなり、十分な広さが確保されているので、ワンちゃんも安心してお留守番できます。


ぜひショールームで実物をご確認くださいませ。


スーパーコピーブランド:http://www.ninkitokei.com/
スーパーコピー激安,人気コピー通販確実に届くスーパーコピーブランド専門店!
今最も注目を集めている2019最新作時計です。

ロレックススーパーコピーhttp://www.ninkitokei.com/brandcopy-l-5.html
ウブロスーパーコピーhttp://www.ninkitokei.com/brandcopy-l-41.html
グッチ スーパーコピーhttp://www.ninkitokei.com/brandcopy-l-77.html
ピアジェ スーパーコピー http://www.ninkitokei.com/brandcopy-l-76.html
バレンシアガ スーパーコピーhttp://www.ninkitokei.com/brandcopy-l-27.html
ロジェデュブイ スーパーコピーhttp://www.ninkitokei.com/brandcopy-l-55.html
リシャールミル スーパーコピーhttp://www.ninkitokei.com/brandcopy-l-50.html
ハリーウィンストン スーパーコピーhttp://www.ninkitokei.com/brandcopy-l-53.html
ベルルッティ スーパーコピーhttp://www.ninkitokei.com/brandcopy-l-79.html

レコード鑑賞のためのお部屋づくり

アップロードファイル 321-1.jpgアップロードファイル 321-2.jpgアップロードファイル 321-3.jpgアップロードファイル 321-4.jpgアップロードファイル 321-5.jpg

やはり音楽を極めると、レコードに行き着くのでしょうか。
特にクラシック音楽に造詣の深い方は、レコードに拘る傾向が高いように思います。

ぼくも、あの、針を落とした後の、曲が始まるまでのプロローグは大好きです。


さて先日、そんな音楽好きの方のリクエストを伺いながら、AVラック+レコード収納棚を製作しました。

形になってみると、

『別にどうってことないじゃないか』

とお叱りを受けるかもしれないような、きわめてシンプルな形に仕上がりましたが、

実は

・配線のしやすいような工夫

・レコードプレーヤーにつきものの、オイル漏れを掃除するための工夫

・振動に強い構造

等々、様々な工夫が施されているのです。


私もとても勉強になりました。

M様、最後までご指南いただき、まことにありがとうございました。

素敵なお時間をすごされますように。

ひと皮むけば・・・

アップロードファイル 319-1.jpgアップロードファイル 319-2.jpgアップロードファイル 319-3.jpgアップロードファイル 319-4.jpg

エレガントなデザインのカウチソファも、ひと皮むけばこんなにシンプルな骨組みです。

逆に言えば、この状態から肉付けして、装飾して、エレガントな家具に仕上げていくわけです。

この辺りがソファのおもしろいところ。


テーブルのように素材が表に出ない分、作り手の技術が試される部分も大きいのです。

ウォールナット丸太が入荷しました

アップロードファイル 318-1.jpgアップロードファイル 318-2.jpgアップロードファイル 318-3.jpgアップロードファイル 318-4.jpgアップロードファイル 318-5.jpg

昨年購入した丸太が、
カット→天然乾燥(10ヶ月)→人工乾燥(1ヶ月)→天然乾燥(2ヶ月)
という長い時間を経て、ようやく入荷してまいりました。

もちろん丸太として伐採されるまでに、少なくとも50年以上、長いもので100年以上の時を経ているわけで、家具づくりのための長い年月を感じずにはいられません。

今回の板は大きな腐れ部分もなく、木目がスッと通ったものが多いのが特徴で、綺麗なブックマッチがたくさん作れそうです。

今ならお好きな木目から選び放題でございます。


お早めにご来店ください。

ギャッベ展

アップロードファイル 316-1.jpgアップロードファイル 316-2.jpgアップロードファイル 316-3.jpgアップロードファイル 316-4.jpg

明日から
『3日間限定のギャッベ展』
を行います。

選りすぐりの手織りギャッベばかり、200点以上が揃いました。

さきほど搬入+設営が完了いたしましたが、圧巻です。

なかなか、本物ばかりこれだけの数を集められることはありません。

7/29(日)までとなっておりますので、ぜひぜひおいでくださいませ。

ページ移動